August to September

8月が終わった。

8月は「バイオリズムが下がる」的な思い込みが、

かれこれ10年以上あった。


「嫌なことは8月に起きる」


くらいの勢いだ。思い込みの発端は、

実際に「嫌だと思うこと」が過去の8月に起きたからでは

あるのだけれど、それからというもの、

毎年検証もせずに、すっかり、

「8月ってなんか毎年落ちる時期なんだよね〜」

なんて言葉を吐くことも多々あった。

実際にそんな運勢グラフ?みたいなものを過去に

見たこともあったかな。そう思うことで、自分に

「余裕」を与えてたのかもしれない。

そうやって積み重なってきた、思い込みの上塗り。


で、今年はその「思い込み」にふと気づく瞬間が

あって、試しに「検証してみよう」と思ったのだ

(実にくだらん 笑)。


まあ結果、細々とした「面倒だな」「厄介だな」と

思うことはあるにせよ(自分が原因なことがほとんど 苦笑)

感情がそこまで思いっきり乱されるようなことは、

決してなかった、2015年8月オレバージョン。


来年は、「8月バイオリズム下がるんだよね」

と発言したり思ってみたりするのは、やめてみよう。

8月じゃなくたって、どこかでバランスをとることが

起きるのは当たり前のことなのだから。

熱田神宮の楠。


8月を振り返ってハッキリわかることもある。

良し悪しのレベルではなくて、

自分が「どこ」にいたいか、

自分が「どのように」在りたいか、が。

ヒトもモノもコトもすべて、

繋がる縁もあれば、繋がっていかない縁もある。

自分が望む・望まないに関わらず、

起きることがそれを知らせてくれることだってある。

で、そのあと、自分に選択肢がふりかかる。


WHERE do you want to go?

HOW do you want to go?

WHO do you want to go with?


選びたかったら選べば良い。

心地よさを選ぶのか。

厳しさを選ぶのか。

楽しさを選ぶのか。


すべては限りなくプロセスで、

でもわたしはそのプロセスの瞬間瞬間を創っている、

というパラドックス。


なんか詩人みたいになってきたぞ。笑


そしていろいろ考えていたら、

自分がこれから「やりたいこと」が、

言葉にできなくなってきた。

今してることは間違えなくすべて「やりたいこと」。

「これから」を考えた時、ふと脳裏に浮かぶ

「?」マーク。


これはとても良い兆しな気がする。

最近、「混乱」を歓迎できるようになってきた

自分がいて、なかなかそこには好意を抱いているのである。


9月〜10月は、たくさんの人と考えや想いに

触れられる月。そんな気がする。

そんな出会いを通して、一体ぜんたい

どんな毎日が創られていくんだろか。

予測不可能。

だけどとても楽しみ。


9月1日@ぱわーいんゆーオフィス(自宅)にて。

0コメント

  • 1000 / 1000